スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
<< 旅に出ます。 | トップ | 自分が少数派だと思う十の項目。 >>
遊戯半引退。
オフラインでの話しですけど。
正直、Vジャンプを三冊買う環境には付いていけないので、
しばらくMTGに走ります。あんな校正もろくに出来ていない本を読む気は全くしないです。カードつけたらどんな本でも買うと思ったかコナミめ!

何時かまともになると思って、ちょっと距離をおきます。
マーケティングが嫌いなだけで、
別に遊戯自体がどうって問題ではないです。

・手札の読み。伏せの読み方。(我流の話と技術のお話。)
簡単に説明すれば、入試問題と同じで一つずつ可能性を潰していけば、読めるといえます。例えば、自分がモンスター一体のときに「サイバー・ドラゴン」が効果で出てきて、メイン2に相手が裏守備でモンスターをセットしたら、それは「魂を削る死霊」である事は考えにくい(というかライフが少ないとかそう言うわけでなければ無いでしょ。)

とあるブログで心理学的に重要な伏せカードは左にセットすると紹介されていましたが、これが知られてしまって重要なカードを右に伏せる。或いは、左のカードを破壊するのが一般化している・・・?一般化はないにしても貴方の対戦相手が知っていたら洒落になりませんよ。

後、じゃんけんの技術で確かに出しやすい手というのは存在しますが、考えるだけ無駄です。相手が知っていたら良い様に玩ばれます。とあるトッププレイヤーがこの手段を使ったとか認定で話題になったり、ちょっと有名になったかもしれない?(でも貴方の前のプレイヤーがそれを知っているか知らないかを調べる手段なんてこの世に存在しないのですよ。)

この手の裏テクは、あんまり当てにならないし、
寧ろ墓穴を掘る可能性もあるので程々に。無作為で在るべき物は、無作為でいいのです。信じるのは自分の洞察力のみ。

カードを伏せるとき考えるべきなのは、そのカードが戦術上必要なのかどうか。「大嵐」のリスクと伏せるメリットを天秤に掛けることだけです。

−オフ用のまともなデッキがありません。いつもいつもカード資産無視してめちゃくちゃなデッキを作るからこう言う事になるんですけど。今からガジェやらキメラやらバブーンを買うのと、マジック開始するのと(ショックランドを放置して)だとマジックの方が安そうな感じ。
遊戯王 | 17:32 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | 17:32 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://byakuren.jugem.jp/trackback/304
トラックバック
2006/05/31 12:33 AM
雑記 体調↓ かびが少し生えたパンをかびを排除して焼いたら食べれると思ったことがいけなかったんですか? 遊戯王 題名の長さは55クオリティー苦情は受け付けませんw 元ネタの白蓮さんのブログでは手札の読み方をありましたのでまずそちらをお読みください。 元ネ
遊戯王プレイヤー55の人生涙色日記