スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
<< 脳内劇場 | トップ | 掲示板の管理の話〜。 >>
眠い目をこすりながら。
ニルヴァーナ更新再開に当たって。デッキ論を。

「地雷デッキ」とは何か、という問いに対して、答えは多岐にわたっています。「今流行っているデッキを叩き潰すためだけに作られたデッキ」と答えるプレイヤーも居れば、「いわゆるファンデッキ・キャラクターデッキの類」と答えるプレイヤーも居れば、「勝利を放棄したデッキ」と答えるプレイヤーも居る。

ですが、私はどの答えも違うと考えています。
「確立されたノウハウを使用せず、オリジナリティ溢れ、決して勝利を放棄するわけでもなく作られた、寧ろ、トーナメントで活躍できるように作られたと言うべきデッキ」であると認識しています。

確かに、ある程度勝てるデッキを作りたいと思ったら、簡単にアンチデッキを組めばいいわけです。そうすれば一定期間ある程度勝つことができます。ところが、そのデッキもアンチデッキに対するアンチカードを入れることで力が拮抗したり追い越したりの繰り返しが起るわけです。

そこで、全く別の次元から、単純なメタゲームとしての「アンチカード」のみに頼るのではなく、別の戦術を持ったデッキを作成することができれば、この繰り返しの中から脱出し、勝利に近づけると考えています。

ニルヴァーナ。即ち「涅槃の境地」
幻想であるのかもしれないが、
それに向かっていく精神を持つという新たな意味を込めて。
- | 03:23 | comments(2) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | 03:23 | - | -
コメント
トラックバック入れてくれればよかったのに(笑)
最近えちぃトラックバックしか来ないんで。
| 白蓮 | 2006/01/21 1:19 AM |

ニルヴァーナ更新再開楽しみにしております。
地雷デッキとは何か非常に考えさせていただきました。
私も私なりのデッキ論を持ってデッキを構築しなければと思わされました。
| 55 | 2006/01/20 10:38 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://byakuren.jugem.jp/trackback/62
トラックバック
2006/01/21 9:11 AM
雑記 100円だと勘違いして買ったグレープフルーツが実は158円だった_| ̄|○ 遊戯王 [http://www6.plala.or.jp/byakuren/:title=Nirvana幻想](旧地雷デッキ研究所)の管理人さん白蓮さんが更新を再開するようで、ファンとしては楽しみだ。 さて[http://www6.pl
遊戯王プレイヤー55の人生涙色日記